ハッピーエッセンス

【2016年度】園だより11月号
バックナンバーに戻る

10月に入ってからも、暑い日だったり急に肌寒い日だったりと気候が安定しませんね。
月末になって漸く秋の風情を感じる事ができました。

22日に行なわれた秋祭りの日は、暑く無く、寒く無く、程良い気候に恵まれて最高の秋祭りになりました。沢山の方々に参加して頂き本当にありがとうございました。
今年は、卒園児の参加が特に多かったように感じております。嬉しいです!!
凄く嬉しいです!!卒園しても、帰って来てくれて最高です!!
これからもずっと、卒園児に遊びに来てもらえるような幼稚園であり続けたいと思います。

今日は10月27日、栄警察署交通課の皆様が子ども達に交通安全指導に来て下さいました。
な、なんと白バイ2台も来て下さって全園児が、白バイに乗せて頂きました。
とてもカッコ良かったですよ。
今年は、本当に一瞬だけしか白バイに乗せていただけませんでしたが、「次回は、もっと長く
乗せてあげたい!」と白バイの警察官の方に言って頂きました。
いのやまの子ども達の魅力が、白バイの方の心を射止めたのでしょうね!
栄警察署の皆様からも、大変褒めて頂きました。来年もいらして下さるとの事です!!

話は変わりますが、来年度入園希望の願書がこの15日に配布されました。
実は、横浜市の待機児童対策による保育園の増設により五年前頃から保育園が増えた事による
園児の減少が有り、この数年、私の胸中は少しではありますが、複雑でした。
然し乍ら、子ども達の未来と日本の未来の幸せを強く願っている事になんの迷いも無くいのやまの教育理念を掲げて職員と一緒に頑張って参りました。
今年は、お陰さまで保護者の皆様のご紹介と言って入園を希望される方が沢山いらして下さい
ました。全ての方が入園を希望されるか否か、11月1日迄は、判りませんが、いのやまの教育
理念が、少しずつ支援して頂いているのだと思っています。本当に感謝です。

子ども達は今、来月の音楽会に向けて先生と一緒に頑張っております。
今年は、12月14日(赤穂浪士の討ち入りの日)に行なわれます。ご家族の皆様の沢山のご来場と沢山の拍手をいただけますことを心より願っております。

     秋祭り   笑顔溢れる 園庭に   さんま、フランク、美味しさ満ちて

     よさこいの  囃子に合わせ    ドッコイショ!  額に光る汗   美しく
園長 森 往子