ハッピーエッセンス

【2016年度】園だより10月号
バックナンバーに戻る

ようやく雨があがり、太陽と青空が顔を見せてくれました。有り難いですね。
自然に逆らう事など出来ませんが、今回は、やおよろずの神様に毎日お願いしました。
お一人だけの方が良かったのかしら?などと自問自答しましたね。何故なら、私はいつも
お天気女と豪語しておりましたから、自然界の神様にお灸を据えられたのかも知れません。

日曜日で、運動会の疲れを癒して、先生たちは秋祭りに向けて準備を始めました。
今年は栃木県佐野市から、名水百選で減農薬で育てたお米や、有機栽培の野菜の販売も有るそうです。9月の長雨の影響で、お野菜の値段が高くなっております。
美味しくて、安全で、お安い野菜の販売を期待しましょうね。

さて、この度も運動会の感想を寄稿して頂き、皆様からの気持ち、歓びと感動で、読ませて
頂いております。 素晴らしい保護者の皆様の子ども達を、お預かりさせて頂く事の嬉しさと責任の重さを、改めて強く感じております。感謝です。
私は今回の運動会は、何度も涙腺が緩んで、大変でした。心に残る運動会でしたね。
雨の中で、沢山の声援と拍手をありがとうございました。

       垂れ込める   黒雲めがけて   ふーっと吹く   子等の願い  届けよ天に

       ずぶ濡れの   ままでさよならのご挨拶    美しすぎて   頬伝う涙

園長 森 往子